会社案内

経営理念

  1. 常に使命感に燃え、誠意を以て高品質な工事の施工と完璧な調査設計の成果を納入し、お客様に喜ばれる企業をめざす。
  2. 常に情熱を以て新技術の導入、開発に挑戦し、お客様のニーズに応える。
  3. 常に愛情ある安全・衛生管理で、永年の無事故・無災害記録を堅持し、安全作業を徹底する。
  4. 常に企業は人なりの基本理念のもと、快適な職場づくり、人づくりをめざし、更に社員の経済的向上をはかる。

会社概要

代 表 者 代表取締役 上村 和弥
創  業 昭和46年6月1日
会社設立 昭和49年10月17日
資 本 金 4,000万円(授権資本8,000万円)
各種許認可 【特定建設業】…………石川県知事(特-29)第4553号
電気工事業
土木工事業
鋼構造物工事業

【一般建設業】……石川県知事(般-29)第4553号
電気通信工事業
とび・土工工事業
管工事業
しゅんせつ工事業
水道施設工事業
石工事業
舗装工事業
塗装工事業
消防施設工事業
機械器具設置工事業

【電気工事業法届出】……石川県知事 第47002号

【測量業】
測量業………………国土交通大臣第(7)18490号
従 業 員 総数 47 名
役  員 代表取締役 上村 和弥
常務取締役 篠原 重信
常務取締役 中居 稔
取締役 竹中 陽平
取締役 熊田 一雄
加入団体 石川県電気工事工業組合
送電線測量設計協力会
石川県電気業会
金沢商工会議所
石川電設協会
建設業災害防止協会
電気安全協力会
石川請負工事安全衛生推進会
内線工事研究会
送電線建設技術研究会
全国交通信号工事魏技術普及協会
日本防錆技術協会
鉄道電業安全協会

沿革

令和元(2019)年5月
労働安全衛生マネジメントシステム ISO45001認証登録
平成16(2004)年10月
環境マネジメントシステム ISO14001認証登録
平成16(2004)年 8月
経済産業大臣賞受賞
平成13(2001)年 6月
品質マネジメントシステム ISO9001認証登録
平成 8(1996)年 5月
本社事務所を金沢市専光寺町カ70番地1へ新築、移転
平成 6(1994)年 8月
資本金を4,000万円に増資
昭和60(1985)年12月
資本金を2,000万円に増資
昭和54(1979)年10月
本社を金沢市赤土町ト95番地1に新築、移転
昭和52(1977)年 6月
資本金を1,000万円に増資
昭和49(1974)年10月
上村電建株式会社設立、資本金500万円
昭和47(1972)年 2月
金沢市中村町17番地15号に事務所を移転
昭和46(1971)年 6月
金沢市増泉1丁目3番地3号にて、上村彌壽男が上村電建を創業

環境方針

環境理念

上村電建株式会社は、 事業活動における環境負荷の抑制とより良い環境の創造を推進し、持続可能な循環型社会の形成に寄与していきます。

環境方針

上村電建株式会社は、 地球環境の保全が私たちに課せられた重要な責務であることを認識し、社員一人一人の意識の向上を始めとして、全社で積極的に環境保全活動に取り組みます。

  1. 当社の事業活動の全てにおいて省資源・省エネルギー・産業廃棄物の削減・リサイクルの推進・エコ商品の販売促進・ニ酸化炭素排出削減に取り組みます。
  2. 環境方針を基に、環境マネジメントシステムを策定し、継続的改善を図ると共に環境汚染の予防に取り組みます。
  3. 環境に関する法令及び地域・近隣における協定を順守します。
  4. 環境保全のための目的及び目標を設定し、定期的に見直します。
  5. 環境方針を全社員に周知すると共に社外にも公開します。
平成29年3月1日 上村電建株式会社
代表取締役 上村 和弥

労働安全衛生方針

  1. 労働安全衛生を建設事業の最優先事項に位置づけ、労働者に対し安全で健全な事業場を提供するとともに公衆災害の防止を図ります。
  2. 法規制及び約束事項の順守を徹底します。
  3. リスクアセスメント及び管理策に基づく、安全管理を徹底します。
  4. 労働安全衛生の取組みの成果を高めるために常に改善活動を行います。
  5. 労働安全衛生管理に関する意思決定は、労働者全員参加で行います。
平成29年4月16日 上村電建株式会社
代表取締役 上村 和弥